teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


SACDの件

 投稿者:ke  投稿日:2013年10月19日(土)15時36分18秒
  SACDの件ですが、当方は危機のみ所持で、こわれものはDVD-Audioです。
レビューにも書いたように一つ一つの楽器が分離独立し、
音のセパレート感が強くなった気がします。
SHMCDではその独立感がSACDよりは劣る印象を受けました。
しかし、何と言ってもハードが殆ど初級品。こればかりは如何ともし難い。

ハウの手さん所有のハードを見る限り、それに勝る者は中々見当たらない。
従って貴殿がそう感ずるのならば、今のところ、貴殿より勝る
ハードを持ち合わせているリスナーはおいそれとはいないと思われます。

しかし当方の聴取はあくまで5:1がメインで、然もDVD-Audioのみ再生可能。
一度、5:1で聞いてみるのも良いかも知れません。DTSで。
SACDのマルチチャンネルは聴ける状態にありません。

当方が同様にSACDと従来のSHMCDとの違いを感じられなかったのは、
YESではなくEL&Pのタルカスでした。むしろ初めて従来のCDが
勝ると思いました。その辺は当方のHPにも書いています。

http://music.geocities.jp/riwakeman/

 
 

1st~3rd

 投稿者:ハウの手  投稿日:2013年10月15日(火)17時38分35秒
  1stから3rdまで聴きました。他のフォーマットとは比較していないのですが、「こわれもの」や「危機」と違い、音の広がりや奥行き、楽器やコーラスの分離などは良いと感じました。「こんな音が入っている」とか「スピーカーの外側から音が聴こえるな」とか楽しめます。まずは、ご参考まで。  

SACD BOX

 投稿者:hiro  投稿日:2013年10月 6日(日)20時31分54秒
  ☆ハウの手さん、

購入されましたね、BOX。オーディオ周りも変えられたと言う事で凄いやる気を感じます。

>Round About"。結果は、区別がつきませんでした

私もこのBOX音源ではありませんが、Audio Fidelity社のそれとSHM-CDを聞いてみ
ましたが、音が良いという概念では違いは分かりませんがリマスタリングの視点の違いで
曲の表現が違うのかなぁと思ったりしました。Audio Fidelity社のものは結構楽器のバラン
スに神経を使っている様な感じでソロパートを取ってもSHM-CDよりは誇張されていない
感じがしましたね。あくまでも私感なんですが。数百万お金かければ分かるのかどうかも
私の耳では分かりませんがもうこれ以上のフォーマットが登場しても限界ですね、耳が(笑)後は値段ですね~安くて良い音で装丁も完璧で..って言うのが希望です。
 

う~む

 投稿者:ハウの手  投稿日:2013年 9月22日(日)18時01分19秒
  先日発売のSACD BOXと2009年紙ジャケ・2009年リマスター・SHM-CDを聴き比べてみました。比べたのは、〝Round About"。結果は、区別がつきませんでした。今回の発売に備えて買い換えたSACDプレーヤーとアンプ、ともにマランツのハイエンド機ですが、これまで聴いてきた他のCDも音質が格段に良くなっているので、もしかしたら、この時期の録音は、これで精一杯なのか、と。あるいは、スピーカーが中級機なのでハイエンドに変えると違うかも知れません。〝90125″位になると違うかも。他の方の感想も聞きたいです。あ、でもこのBOXを買って損したなと言う感じはしません。なぜかな?  

スイス・プードル?

 投稿者:ハウの手  投稿日:2013年 9月13日(金)19時02分33秒
  深見東州またの名、半田晴久さん、髪を伸ばしたら、あらまあ、パトリック・モラーツではありませんか!?
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B7%B1%E8%A6%8B%E6%9D%B1%E5%B7%9E&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=x-EyUszkN8aHkwXk9oGwCQ&sqi=2&ved=0CDkQsAQ&biw=1280&bih=903&dpr=1
ところで、hiroさん、YESのSACD BOX は注文しました。
アンプもプレーヤーも買い換えました。
楽しみです!
 

危機のSACD

 投稿者:hiro  投稿日:2013年 9月 8日(日)09時55分55秒
  貧乏ヒマなしで書き込み出来てません、スミマセン。

☆ハウの手さん、

>とうとう我が家にSACDプレーヤーとアンプが届きました。

ワクワクですね~私も未知のフォーマットで想像の域でしか感覚が無かったのでCDをトレイ
に乗せた時は緊張しました(笑)
お金を掛ければ掛けるだけ良い音がするのでしょうが、それを差し引いてもやはりクリアー
な音でしたね。もうこれ以上の音質追求は無いでしょうが、もし出ても私は着いて行けません。
15枚組「ハイ・バイブレイション」行くのですか!イエスサイト運営としては追求するべき
なのでしょうがお金が着いて行けません、ので私はパスします(^^;レビューお願いします(←他力)

☆keさん、

>100%再生できない点に難点があります

keさんの所でそうだと私は...(笑) ただ現時点では最高の音質だと言う事は分かりました。

>何故、自分はこう思うと堂々と言えないのか。嘆かわしい限りですね

ネットって所は本音は必ずしも伝わる所ではないと思います。感情が正確に反映されません
からね。フィルターを掛けるのも優しさですし、その人に為だと思います、私は。

>当方は自己運営する掲示板は持ち合わせておりませんが、中々そう割きれないと
思いますよ。いや、感心しました。

社会的にも滅多に褒められた事が無いので照れくさいです(笑)
15年も16年も掲示板を閉鎖せずにやって来られた事が自慢ですし、皆さんで盛り上げてくれ
てる事に感謝しております。なのでこういう結論に達しました。
同志の掲示板ですので(^^/ まぁたまに意見がコロコロ変わったりするのも人間ですので
ご勘弁を。
 

危機のSACDを

 投稿者:ke  投稿日:2013年 9月 5日(木)19時06分12秒
  購入し、レビューを書きあげました。結論から言えば異なることは大いにわかるが、
100%再生できない点に難点があります。
いよいよAVアンプの変え時ですね。

さて掲示板の件ですが、当方も色々考えさせられました。あちらの掲示板でも
様々な書き込みがあります。悪質なのは当方のHPにも書きましたが、
「一見批判していないと見せかけて、内実批判文章だったりする」ものですね
何故、自分はこう思うと堂々と言えないのか。嘆かわしい限りですね。

改めてHiroさんには感心しました。
>凄く無責任で人を批判される方はこの掲示板には居ないと思っております。
例えそれが事実あろうがなかろうが、管理人の考え方としてはパーフェクトと
思っております。
当方は自己運営する掲示板は持ち合わせておりませんが、中々そう割きれないと
思いますよ。いや、感心しました。

http://music.geocities.jp/riwakeman/

 

「こわれもの」SACD

 投稿者:ハウの手  投稿日:2013年 8月24日(土)21時03分8秒
  とうとう我が家にSACDプレーヤーとアンプが届きました。
早速、先行発売されている「こわれもの」を聴きました。CDと比べると、
1.音の分離が良く、各楽器や声が良く聞き取れます(特にベースやハーモニー)
2.SACDを聴いた後、CDを聴くとベールが1枚かかったように聴こえます。
3.音の奥行も分かりやすく、音像が立体的に聴こえます。
4.聴こえなかった音が聴こえるということはありませんでした。
5.SACDプレーヤーとアンプがマランツのハイエンド機ですが、
  スピーカーが中級機なので精一杯鳴っている感じですので、
  上級機ならば、音の抜けがもっと良くなると思います。
6.マルチ・チャンネルだと聴こえなかった音が聴こえ、臨場感が増すようですが、残念ながら  我が家にはステレオのみなので、そこまでは聞き取れませんでした。
いずれにせよ、9月発売の15枚組SACDは買いだと思います。
まずはご報告まで。
 

このイエスサイトは未だに掲示板なのだ。

 投稿者:hiro  投稿日:2013年 8月 3日(土)23時45分52秒
編集済
  >hiroさん。掲示板を見てるウォッチャーです。何度か掲示板に書き込みさせてもらいました

有難うございます。今までにも数人からご意見も受けましたが、まぁ長くやっている割には
少ない方かなと自負しております。削除はしませんよ、これもこの掲示板の持つ意味でしょ
うから。ウォッチャーさんがそのご意見を持つように、私を含め色んな意見を持っている人
達が集うので食い違うのも無理ありませんし、それに意見があるならウォッチャーさんのように
こうやって書き込みして頂ければ良いのではないでしょうか?まぁ批判も愛って言う人もい
ますが、文字だけでは伝わらない事も多々あります。ただ名指しの誹謗中傷の場合は削除
させて頂きます。ウォッチャーさんの様にご意見として書き込んで頂ければ。

私は15年もこの掲示板をやってきて、凄く無責任で人を批判される方はこの掲示板には居な
いと思っております。もし私を含め非常識な方々だったらもうこの掲示板はとっくに閉鎖し
てると思います。Facebook やツイッターの時代に未だ掲示板を運営しているのは独りよがり
の場所は嫌だったからで、その分色んな考え方の人が集うのでリスクはありますが、これか
らも色んな意見を書いて貰える様に最低限のルールは守って貰って続けて行こうと思いま
す。もし皆さんがもう耐えられない、辞めろと言うならすぐツイッターに変えたいと思います(笑)
これからも本当に拙い管理人ですが宜しくお願い致します。
 

メンバー

 投稿者:ウォッチャー  投稿日:2013年 8月 3日(土)14時18分44秒
  hiroさん。掲示板を見てるウォッチャーです。何度か掲示板に書き込みさせてもらいました。今回はちょっと気になることがあるので書き込みさせてもらいます。

自分の意見が絶対で他人の意見にはほとんど耳を貸さない方に驚いています。
イエスのメンバーチェンジですが、ジョンアンダーソンの批判から始まって、ベノワの擁護をしたかと思えば、首になりジョン・デヴィソンが加入するなり何事もなかったように沈黙する。少しは自分の意見に責任を持ってくださいや。
特にベノワを絶賛した方。結局は仕事が出来ずに解雇じゃないですか。新しいそれも経験のあるメンバーが加入することは目に見えていました。

あまりにも無責任に絶賛したり他人の意見の批判をすることだけはやめて下さい。ウォッチャーもたくさんいます。時にはこのように出てきますよ。
hiroさん。どうぞ私の書き込みが辛らつだと判断したら消していただいてもよろしいですよ。


 

YESニューアルバム来春発売予定!?

 投稿者:hiro  投稿日:2013年 7月21日(日)23時27分57秒
編集済
  Where are they now? - Yesからのニューアルバムについての情報です。

The band are planning to record a new album in late 2013, for release in spring 2014.

どうも来春に発売となりそうですね。トラブルが無ければですが。
それまではSACDのセットを聞いて過ごしましょう(--;私はパスですが..もう音源は
要らない..といいつつもAudio Fidelity社からの危機のSACDがあるのですが..
今回のこのSACDは本家アナログよりの派手さを抑えたマスタリングの様ですね。
でもかなり丁寧に音が磨かれていますね。まぁその辺は纏めて危機コンテンツに載せますので宜しくです。

☆ふら@羊(仮)さん、

>リレイヤーとこわれものと危機くらいはばら売りがあれば手を出すかもしれないけど

Audio Fidelity社から「究極」のSACDも出ました。何処までSACD化されるか分かりませんが、こちら
でばら売り感覚で聞こうと思えば聞けます。

>最近、アンプ自爆で金欠気味^_^;

ふらさんの場合翌月には金欠病は完治してますよね(笑)最近オリジナル・アナログ盤にも手を出して
居る様ですが..(笑)
 

究極

 投稿者:ふら@羊(仮)  投稿日:2013年 7月15日(月)09時20分10秒
  ・・・の商魂ですね(爆)
うちのSONYはSACD対応ですが、これまで、SACDって狂気しか買ってないし・・・。
まぁ全部セットはいいかなぁと・・・。
リレイヤーとこわれものと危機くらいはばら売りがあれば手を出すかもしれないけど
って感じでしょうか(^^)
最近、アンプ自爆で金欠気味^_^;

http://ameblo.jp/sheep1976/

 

SACD②

 投稿者:hiro  投稿日:2013年 7月15日(月)00時26分23秒
  ハウの手 さん、

情報有難うございます。
ほんと商売上手いですねぇ~
私は昨年ユニバーサルプレイヤーの廉価品を購入しまして何とかSACDは聞けます。
今回Audio Fidelityの危機のSACDを手に入れましてまたアップしたいと思います。一体どこ
まで危機の音源聞かないといけないのか..(笑)
このネタ当サイトのTopicsに使わせて頂きますm(_ _)m有難うございました。
 

SACD

 投稿者:ハウの手  投稿日:2013年 7月 6日(土)16時43分14秒
  とうとう発売になります、ファーストからビッグジェネレーターまでのSACD15枚+ボーナスSACD=16枚のボックス・セット。これを機に、CDプレーヤーをSACDプレーヤーに買い替えようと考えています。いや、商売、上手いですね。
http://www.amazon.co.jp/YES-HIGH-VIBRATION-SACD-BOX%E3%80%90%E5%AE%8C%E5%85%A8%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%9B%A4%E3%80%91/dp/B00DP4M6FK/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1373096303&sr=1-1&keywords=yes+sacd
 

GWは....

 投稿者:hiro  投稿日:2013年 5月 6日(月)20時56分39秒
  ぼーーとしてました。それにも体力は要ります。

>早くから念頭に置いていたハウのソロアルバムレビューに取り組みます

おおっ是非拝見したいです。肩痛に気を付けて頑張って下さい。

>先ほど「地底探検」の完全版レヴューをアップしましたが、関心のほどは如何に.

拝見しました。お恥ずかしながら知りませんでした。これは真の完全版としては是非ライブ
盤としても録音して欲しい所ですね。オリジナルスコアが舞い戻ってきた経緯が面白いです
ね。しかし130ページのブックレットは凄いなぁ。
 

ハウアルバムレビュー

 投稿者:ke  投稿日:2013年 4月22日(月)09時56分19秒
  御無沙汰しています。

早くから念頭に置いていたハウのソロアルバムレビューに取り組みます。
ギタリスト諸氏のような専門的知識はないが、一応、エレクトーン奏者(だった)の筆者が書くギタリストのレビューもまた一興かと思い着手しています。

さて専門?の方のウェイクマンは、先ほど「地底探検」の完全版レヴューをアップしましたが、関心のほどは如何に.

http://music.geocities.jp/riwakeman/

 

ショック!!

 投稿者:hiro  投稿日:2013年 3月17日(日)01時42分3秒
編集済
  さだはるさん、情報有難うございます。(T T)
ついにイエスファミリーに訃報が届いてしまいましたね..
アグレッシブなだけにバンドを組むと孤立化する傾向もありました。フラッシュとか良いバ
ンドも組めたのですが..晩年はフュージョンギターリストに転向しましたが、
それも日向とは行きませんでした。イエスとは一線を画する姿勢が最後まで打ち解ける事も
無く、どうしても後ろ向きな不運なイメージが付き纏ったギターリストでしたね。
突拍子もないサウンドを作る型破りな人でイエスとは別に好きだったのですが..
65歳早すぎて残念です。

トップページ、バンクスページを変更しておきました。

なんか寂しいなぁ~~~
 

Re:バンクス氏

 投稿者:さだはる  投稿日:2013年 3月15日(金)15時48分54秒
  神戸人さま>アグレッシブでいいギターでしたから、

と言うわけで、今朝の通勤時(と言っても徒歩10分)に『BEYOND AND BEFORE』を聴いてみました。
トニー・ケイ氏やビル・ブルーフォード氏(現役演奏家ではないので、氏をつけます)と絡むと、この時代の
演奏もとっても攻撃的で個性があります。これが、ビートルズ解散直後のできごとなんですね。

バンクス氏の場合、直後のギタリストが強力過ぎるのと、2nd アルバムで彼の演奏がことごとく
消されてしまったりとかで、評価が低くなりすぎてしまったのが残念です。もっとも、第1期のメンバーで
ずっと続けていたとしたら、ロックとジャズの融合した不思議なバンドにはなったかもしれませんが、
それなりのマニアックな支持で終わってしまったかも、ッテ思います。

http://music.geocities.jp/lichter_wasser/

 

バンクス氏

 投稿者:神戸人  投稿日:2013年 3月14日(木)19時27分18秒
  ショックです。YESメンバーで初めて鬼籍に入られた方になりましたね。他のメンバーに比べて、脱退後あまり脚光を浴びなかったのが残念です。来日もしなかったし(多分)。アグレッシヴでいいギターでしたから、それが上手く生かせるようなバンドがあればよかったのに、と思います。ご冥福をお祈りいたします。  

ピーター・バンクス氏、1947-2013

 投稿者:さだはる  投稿日:2013年 3月13日(水)11時00分54秒
  facebookのYES (Official) からの情報です。ピーター・バンクス氏がこの世を去られたとのことです。
ご冥福をお祈りいたします。

http://music.geocities.jp/lichter_wasser/

 

ASIA継続!!

 投稿者:hiro  投稿日:2013年 3月10日(日)21時36分30秒
  神戸人さん、ハウの手さん、情報有難うございます。

エイジアは活動継続するのですね~ マンディー・メイヤーやパット・スロールに変わった
頃と同じ感じですね。新しいギターリストはSam Coulson(サム・クールソン)という英国
出身の25歳でポール・ギルバートとも共演歴があるそうです。リハーサル風景がyoutubeに
ありましたので。



新しい「Valkyrie」と言うタイトルのアルバムが年内に出るそうです。まぁとりあえず聞い
て見ましょうか..

ジェフ・ダウンズの娘さんが無くなったと言う一文が出ていました。

「Geoff following the tragic death of his youngest daughter, Alexandra.」

アレクサンドラさんという名前ですが、年齢他は分かりません。ただヤンゲスト ドーター
と書いてありますね。お悔やみ申し上げます。
 

エイジアは存続

 投稿者:ハウの手  投稿日:2013年 2月22日(金)14時21分39秒
  エイジアは新ギタリストを入れて存続とのことです。詳しくは、
http://www.originalasia.com/index.php
 

ジェフリー・ダウンズ氏の・・

 投稿者:神戸人  投稿日:2013年 2月21日(木)12時44分53秒
  ジェフリー・ダウンズ氏のご息女が亡くなられた、という記事がイエス・ワールドに出ています。
心よりお悔やみ申し上げます。ツアーを間近に控えておられて、言葉もありません・・・。
 

ジェネシス・リヴィジテッド・ツアー

 投稿者:コロン  投稿日:2013年 2月17日(日)17時54分23秒
  3年ぶりに、Steve Hackett来日決まりました。
クラブチッタ川崎で3日間(6月7日(金)・8日(土)・9日(日)です。
ライブ情報の詳細は?

http://clubcitta.co.jp/001/steve-hackett2013/

>エイジア
かけもちで活動は厳しいかもしれませんが、オリジナル・エイジアみれなくなるのは寂しいですね。
ジョンのボーカルが良くなって来て、楽しいライブだったのに・・・残念!






 

ああ~! パート2 怒(--#

 投稿者:hiro  投稿日:2013年 2月13日(水)23時28分48秒
  >スティーヴ・ハウがエイジアから脱退したとのことです

まじっすか!私がボックスのDVDドキュメントで見た、カール・パーマの「エイジアよ永遠な
れ」ちゅう言葉は嘘!?
YESの活動は大事だけど、つい今30周年アニバーサリーを見て聞いて感動を受けたこの気持ち
はどうなるのかぁ~
しかしこのドキュメンタリーを見るとS・ハウが脱退した事でエイジアは完全に無くなります
ね、もし他ギターリストを呼んで続けたら許せませんね。この4人だけがエイジアだ、と断言
してますから...とにかく残念だが、S・ハウも疲れたんだろうね..エイジア演ってYES
のライブに立ってるのだから。
 

ああ~!

 投稿者:ハウの手  投稿日:2013年 2月12日(火)20時26分11秒
  音楽雑誌「BURRN」の最新号によると、スティーヴ・ハウがエイジアから脱退したとのことです。理由は、YESと自身のトリオ、そして、ソロに専念するためとのことです。もうオリジナル・エイジアは見られなくなります。  

☆★更新情報☆★ASIA30周年アニバーサリーBOX

 投稿者:hiro  投稿日:2013年 2月11日(月)19時53分15秒
  暫くの間放置状態で大変申し訳ありません。忙しかったもので...

ASIAのボックスの詳細をアップしました!!↓
ASIA30周年アニバーサリーBOX

>ハウの手さん、

情報有難うございました!
一瞬、CD持ってるしなぁ~と思ったらベースがトニー・レヴィンじゃないですか!
この辺特殊音源(^^;で聞いてますが、オフィシャルではないので欲しい所ですね~
でもジェフ・バーリンはプロフェッショナルの中のプロです。ソロアルバムとか聞きました
がこんなベース上手い人居ませんね~
 

ABWHのライブ音源

 投稿者:ハウの手  投稿日:2013年 2月 2日(土)21時20分46秒
  ABWHのBBCのラジオ放送用の音源が発売になりました。ベースはトニー・レビンです。
ジェフ・バーリンの時の音とはかなり違います。
聴いたところ、とても楽しめました。
やはり、黄金期のラインナップにはビル・ブルーフォードでしょう。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B009CXQK32/ref=cm_cr_mts_prod_img
 

再びYES

 投稿者:HATYAIHAPPY  投稿日:2013年 1月14日(月)19時07分39秒
  あけましておめでとうございます。今年の正月はタイのホテルでYESのCDをききまくる幸せに浸っておりました。メンバーたちもそろそろ引退の時期が迫りました。このプログレという音楽の形態を別に学問の世界で認めてくれなくてもいいのですが、次の世代に伝え、吉松さんのタルカスみたいな仕事をする人は日本だけでなく、世界でどんどん出てきてもらいたいですね。何しろプログレ芸術説は日本発ですから、新年雪の中こんなことを考えました。
プログレ世代がウイーンフィルの指揮者になる、ジョンマクラフリンとジョイントしたたテルソントーマスさんは今はサンフランシスコ交響楽団の指揮者です。でも実力は世界最高の指揮者です。私は今のところ彼に期待しています。

http://pickumasan2.jugem.jp/?eid=572

 

Future Pinball 「Pathways」

 投稿者:ふら@蛙(仮)  投稿日:2013年 1月 7日(月)21時28分21秒
  同志や危機が流れるイエスソングズなピンボールを発見!

↓↓↓ 必見っす!!!
http://nicoviewer.net/sm3756205

http://leftoverture1976.blog.fc2.com/

 

レンタル掲示板
/32