teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


祖母山

 投稿者:jinashi  投稿日:2017年11月10日(金)21時02分28秒
返信・引用
  熊毛さん こんばんは。
九州3大急登を頑張られたのですね。(まだ若い!)
ユネスコエコパークの大自然にはブナやツガが聳えて素晴らしいコースだったでしょう!
しなしも黒金尾根は2度ほど(真夏にソロで)頑張りましたが、もう行くことはないでしょう・・
明日はいっきに寒くなりそうで・・紅葉前線も麓に下りて来そうです。
12月2日はお会いできるのが楽しみです!
 
    (熊毛の住人) じなしさん、おはよございます。

萩の実家に帰っていたので、お返事が遅くなってすみませんでした。高い山の黄葉が終わり
里山や、市街地の黄葉が見頃になって参りました。昨日88歳の叔父、84歳の母、77歳の叔母
と一緒に津和野の堀庭園や、津和野城址を散策しました。紅葉が日に映えて綺麗でした。
津和野城址から降りる途中に、蒸気機関車の懐かしい警笛をが聞こえて来き、昔を思い出しました。

祖母の黒金尾根は九州3大急登なんですね。標高差1150m以上登るんですものね。大変でした。
道理で祖母の山頂で、お話したご婦人が、「憧れの黒金尾根から登られたのですか。」と仰っていました。
稜線まではシャリバテで、まだかまだかとへとへとでした。稜線にあがり、一息入れて落ち着くと
祖母山や障子岳から傾山に続く稜線が、その雄大さ、懐の深さを見せてくれました。ブナや栂の
黄葉の海も素晴らしいものがありました。やはり憧れのコースでした。

12月2日、お誘い頂きましてありがとうございます。のんびり夫婦さんから連絡を頂きました。
国東半島峯道ロングトレイルを歩くのでしょうか?じなしさんや皆様に会えるのを楽しみにしております。
新参者ですが、宜しくお願い致します。
 
 

裏大山

 投稿者:のんびり夫婦  投稿日:2017年11月 2日(木)18時51分54秒
返信・引用
  こんばんは。
もう帰られたのでしょうか。
陽が当たって紅黄葉が素晴らしいですね。
次の山も楽しみです。
これを観たく熊毛さんの跡を忠実に追おうと思っていましたが、どうも西中国のお天気がよろしくなさそう。
ここは来年に取っておきましょう。
高い山の紅葉が終わっていそうなので、明日からの三連休は九州方面の低山に行ってきます。
 
    (熊毛の住人) 奥大山をアップしました。来年時期が合えば是非登って見てください。広大なブナ林の黄葉
圧巻でした。結局、大満足して2座で帰りました。
のんびり夫婦さんは、連休は九州ですか、入れ違いで、7日にKさんのお誘いで祖母山に
登って来ます。他に余裕があれば、のんびり夫婦さんのを参考にさせて頂いて、もう一座
登ろうかな。亀女は奥耶馬溪で蕎麦を食べたいと申していますが・・・どうなる事やら
 

遠征から

 投稿者:ランボー  投稿日:2017年10月22日(日)18時51分53秒
返信・引用
  こんばんは!
妙高・火打、涸沢と遠征お疲れさまでした。
ところで山小屋は予約していたのですね?
私たちは予約必要のとこしか入れていません。天候が悪くても予約を入れたら日程が決まりますので・・・・
この方法はどうですか?
12月には良いことあるのかな?
 
    (熊毛の住人) ランボーさん今晩は・・・
火打山は日帰りの心算だったので、高谷池ヒュッテは予約していません。飛び込みでしたが
運良く泊まれました。
当初、前穂高から奥穂高岳に登る予定だったので、岳沢小屋と穂高岳山荘を予約していました。
急遽、涸沢に変更したので涸沢ヒュッテに泊まりました。岳沢小屋は予約がいるようですが
穂高岳山荘は要らないかも知れませんね。両方とも前日キャンセルしました。
今回、ご指摘のあった事が良く分かりました。山小屋を旅館のように考えていた所がありました。
アドバイスありがとうございました。

秋は奥大山の山々や祖母山を計画しています。
12月はのんびり夫婦さんのお誘いで国東半島の山々を登る予定にしています。
風邪も峠を越えたので、そろそろ山が呼んでいます。

 

のんびり夫婦

 投稿者:のんびり夫婦  投稿日:2017年10月 5日(木)17時42分36秒
返信・引用
  遠征、お疲れさまでした。
よい時季のよい山をチョイスされましたね。
奥穂は残念でしたが、私達の憧れ:涸沢の紅葉が素晴らしいです。
百名山を一気に沢山獲られました。
暫らくお休み・・・はないでしょうが、12月は楽しみです。
 
    (管理人) 10日間の山旅でしたが、今回、火打山・妙高山・涸沢ヒユッテに登り、亀女の実家の
お墓参りや、渋温泉・地獄谷温泉・岩松院・善光寺など盛りだくさんでした。
10月1日に岳沢小屋、2日穂高岳山荘に予約を入れていたので、1日しか晴れの日がなくて
失敗しました。今回予約の取り方も勉強になりました。
百名山どれだけ登れるかどうか分かりませんが、目標にして行きたいと思います。

12月楽しみにしています。(^^♪
 

十方山

 投稿者:puni  投稿日:2017年 9月13日(水)21時36分6秒
返信・引用
  日曜日は大変お世話になりました。今まで何度かニアミスがありましたがようやく・・・ですね(*^^*)
詳しい山行記録、いつも参考にさせていただいておりましたのでこうしてお目にかかれてとても光栄に思っております。
たまには皆でワイワイと賑やかに登るのも楽しいものですね。たくさんのお花にも出会えて満足できました。
亀女さん今回は残念でしたが又の機会にぜひご一緒したいですね(*^^*)

http://blogs.yahoo.co.jp/chocoballque

 
    (熊毛の住人) puniさん、Ryuさんこんにちは

楽しい一日でしたね。以前からお二人のブログを参考にさせて頂いて山登りしていました。
お二人の山口県の山へ登られた数は素晴らしいものがありますね。とても参考になります。
分かりやすく、ユーモアたっぷりの文章や、楽しい構図の写真を見て何時もニヤニヤして
いました。こちらこそ、お会いする事を楽しみにしていました。また是非に、ご一緒させて
ください。亀女も楽しみにしています。
 

十方山では

 投稿者:のんびり夫婦  投稿日:2017年 9月12日(火)19時01分44秒
返信・引用
  こんばんは。
とても早いアップです。
山もお花も淡泊な私達ですが、今回は大勢でゆっくり楽しめました。
お花探しは沢山の眼が威力ありますね。
山の楽しみ方もそれぞれで、見え方が変わって面白く感じました。
次は亀女さんも都合のよい場面で行きたいですね。
 
    (熊毛の住人) 雨で娘とのアウトドアの予定が無くなり、昼から買物だけになったので、割と早くアップ
出来ました。あまり大勢で登った事が少ないので、今回ワイワイガヤガヤ楽しい山登りに
なりました。

山は一人で登っても良いし、複数の人々と登っても楽しいです。山岳会にも山の集まりにも
入ってない私達にとってお誘い頂けると大変嬉しいです。都合がつけば参加しますので、
今後とも宜しくお願いします。
 

富士山

 投稿者:jinashi  投稿日:2017年 9月 4日(月)17時46分18秒
返信・引用
  大学受験で特急富士(古い^^)の車窓から初めて眺めた富士山に感動しました。
表参道のような人々々は苦手です。
天気が悪ければ楽しくも何もない・・
 みんな言い訳で、この年になると・・1400mもの標高差のザレ場?は無理のようです。
 富士山は眺める山にしておきます。
 でも、伊豆半島や駿河湾・・見てみたいです。 いいですね!百名山がんばって!
 
    (熊毛の住人) jinashiさん、おはようございます。

私も富士山登山の優先度はかなり下のほうでしたが、山友の富士山の話を聞いていると、
どうしても登ってみたくなりました。登山ルートでどのルートを登ろうか迷いましたが、
一番古くから登られている富士宮ルートを選びました。朝日は山頂からでないと見えません
が、駿河湾を見ながら登れる魅力からです。登山客は、吉田ルートから6割、富士宮ルート
から2割残りが須走ルート・御殿場ルートです。
山小屋が各合目にありますので、jinashiさんも是非登ってみてください。かなりのお年寄り
の方や、小さいお子さんも登られていたので、ゆっくり登れば、jinashiさんなら、難しくない
と思います。

百名山、どこまで登れるか分かりませんが、全山登る気で頑張ろうと思います。ありがとう
ございます。お会い出来る日を楽しみにしています。
 

富士山

 投稿者:ランボー  投稿日:2017年 9月 4日(月)15時13分53秒
返信・引用
  こんにちは!
日本一の富士山。念願叶って良かったですね。
それに瑞牆。私たちも4年前登りましたが残念ながら生憎ガスが出て展望はありませんでした。機会あればリベンジしたいですね・・・・・
秋の遠征は何方かな?

http://ranboutekuteku.web.fc2.com/

 
    (熊毛の住人) ランボーさん、おはようございます。

富士山は、眺める山で登る山ではないと言う人もいますが、登って見てその雄大さが良く
分かりました。遥か下に雲海を見下ろし、駿河湾や伊豆半島が見えた時は感動的でした。
翌日はガスの中下山したので、降りるだけの訓練の山になってしまいましたが、
亀女も、気にいったようで「今度は、子供達と吉田ルートから登りたいね」と言っています。
やはり人を引き付ける、日本一の山のようです。遠くまで来たので、百名山をもう一座・二座
と欲張った計画を立てていましたが、足が悲鳴を上げて限界でした。

秋の遠征は、穂高の涸沢の紅葉をと考えていますが、孫達の運動会やら予定が目白押しで
どうなる事でしょうか・・・
 

最高峰へ

 投稿者:のんびり夫婦  投稿日:2017年 9月 1日(金)19時58分22秒
返信・引用
  こんばんは。
とうとう行かれましたね。
何時かは登ってみたい山です。
平日でも沢山の人が登っているのですね。 オーバーユースのようで、出来れば私達も平日登山が出来るようになってから行こうかと。 でも待ってたら登れなくなるかもです。
雲が下に見えるのが高さを象徴しています。
下山後のもう一座は熊毛さんらしいです。
諸事情で今年のアルプスは断念しました。
 
    (熊毛の住人) のんびり夫婦さん、こんばんは

念願のお山、富士山へ登って来ました。登山ルートで迷いましたが、取りあえず一番
古くからある富士宮口ルートで登りました。吉田ルートに次2番目に登山客が多く2割の人
がこのルートから登るそうです。富士山は登り一辺倒のお山で、次の山小屋がそこに見えて
いるのに中々着かない、スケールの大きなお山でした。山頂からの駿河湾の景色が素晴らし
く、伊豆半島などは、まるで地図を見ているようでした。火口の景色も素晴らしく、お鉢
回りもしてみたかったのですが、山頂の剣ヶ峰で記念写真を撮り満足してしまいました。
全く奇跡的に見れた日の出も感動的でした。
のんびり夫婦さんも、富士山が爆発しないうちに是非登ってください。(笑)
 

槍ヶ岳

 投稿者:大竹人  投稿日:2017年 9月 1日(金)19時53分14秒
返信・引用
  先週、東鎌尾根から北鎌尾根を眺めながら槍ヶ岳を歩いて来ました。
天気回復で笑顔の登山です。
雨の中、リピ-ト山中さんがギタ-を背負って下山する姿、24時間テレビのイモトアヤコと障害者との遭遇があり記憶に残る山行きでした。ババ平のトイレが綺麗になっていたのでほんとに有難かった。
 
    (熊毛の住人) 大竹人さん、こんばんは

槍ヶ岳は憧れのお山です。東鎌尾根を歩かれたのですね。未踏なのでコメントのしようも
ありませんが綺麗な槍の穂先を見ていると、是非とも今年の秋にでも登ってみたいと思います。
以前大竹人さんが話されていた秋の涸沢の紅葉も見てみたい。出来れば槍・穂高セットで登り
たいですね。
槍の素敵な写真ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/30