teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2019/2/23YES50 Tour 東京ドームシティホール ライブレポート

 投稿者:hiro  投稿日:2019年 3月29日(金)23時46分26秒
  どうにもこうにも仕事が忙しくてホームページまで手が及びませんです。

その中、2月のイエスの東京ドームシティホール2月23日、ベストセレクションのライブレポート
を仕上げました。下のリンクか、トップページにリンク貼ってありますのでお暇な時にでもご覧ください。
コロンさんのご友人のご厚意で最前列、ほぼ中央で観られました!
ハウ爺のクラップが手に取るように観られて感激でした。
神戸人さんも楽しまれたようで何よりです。keさん、またゆっくり拝見させて頂きます。

http://searchingyes.web.fc2.com/2019tour.html

 
 

イエスのライブレポート

 投稿者:ke  投稿日:2019年 2月27日(水)10時34分24秒
  いつもライブレポートを依頼しているK君からライブレポートが届きました。
トニー・ケイ、ホワイトが途中から参加して、大いに盛り上がって様子が窺える。

中日抜け初日と最終日のレポートですが、まとまり次第アップします。

http://riwakeman.seesaa.net

 

尼崎

 投稿者:神戸人  投稿日:2019年 2月22日(金)00時19分41秒
  尼崎、聴きました。
イエスの音楽とともに人生の苦楽を共にしてきましたから、気持ちが言葉にできないです。特にFly from hereとAnd you and Iでは、感極まりました。
意外に、ミキシングの音量が小さいですが程よい感じで心身には良いです。
セットリストは、名古屋と同じで、Cruise to~の折より、Yours is no disgraceが増えています。このベストセレクションで既に危機全曲をやっているので、東京ではどう違えるのでしょう。
Starship TrooperのWurmでは、デイヴィソンがステージ裏を回って客席に入り、すぐ隣でタンバリンをたたいていて、みんなびっくりしていました。
私は、あとは最終日に行って耳と目に焼き付けてきます。
Firebird Suite
Parallels     (Going For The One)
Sweet Dreams     (Time And A Word)
Fly From Here PT I - We Can Fly     (Fly From Here)
Nine Voices     (The Ladder)
Clap     (The Yes Album)
Madrigal     (Tormato)
Yours is No Disgrace  (The Yes Album)
Close To The Edge     (Close To The Edge)
And You And I     (Close To The Edge)
Siberian Khatru     (Close To The Edge)
No Opportunity Necessary, No Experience Needed     (Time And A Word)
Roundabout     (Fragile)
Starship Trooper     (The Yes Album)
 

名古屋

 投稿者:神戸人  投稿日:2019年 2月20日(水)09時44分1秒
  相変わらず素晴らしい演奏でした。感動しました。曲目詳細はその日のお楽しみの方がいらっしゃると思うので書きませんが、Cruise to~の時より多かった、とだけお伝えします。Forgotten yesterdaysに早くも出てますけど、少し違っています。スティーヴ・ハウの頑張りが凄いです。  

今日から

 投稿者:神戸人  投稿日:2019年 2月19日(火)00時51分25秒
  お久しぶりです。いよいよ今日から日本ツアーですね。都合がついたので、今日の名古屋と尼崎、最終の東京を見てきます。直前のCruise to the Edgeのプロに近いものでしょう。
Firebird Suite
Parallels     (Going For The One)
Sweet Dreams     (Time And A Word)
Fly From Here PT I - We Can Fly     (Fly From Here)
Nine Voices     (The Ladder)
Clap     (The Yes Album)
Madrigal     (Tormato)
Close To The Edge     (Close To The Edge)
And You And I     (Close To The Edge)
Siberian Khatru     (Close To The Edge)
No Opportunity Necessary, No Experience Needed     (Time And A Word)
Roundabout     (Fragile)
Starship Trooper     (The Yes Album)
結構バラエティに富んでますよね。日本初演!もあるし。「俺達にはチャンスも経験もいらない」なんて、こっちでもやるかなあ。楽しみです。
 

業務連絡

 投稿者:y_shin(NFC2.2)  投稿日:2019年 2月18日(月)15時39分13秒
  時代の波にのまれる予定でしたが、何となく延命してしまいました。
http://yes2001.g2.xrea.com/ にそのまま移しただけですが(笑

同盟時代の友人LuckyManさんが引っ越されたので、同じサービスみているうちに、ジオからの移転ツールがあったのでやっちゃいました。
http://progreoyaji1999.g2.xrea.com/  ←氏のHP

http://yes2001.g2.xrea.com/

 

現在、bootlegコンテンツ再構築中

 投稿者:hiro  投稿日:2019年 2月11日(月)23時10分33秒
  仕事の都合でサイトの移行が思うほど進んでおりませんm(_ _)m
何とか80%くらいは移行出来ました。
もう少しです。
クリス・スクワイアのソロコンテンツに、

「Chris Squire Tribute ~Life In YES」をアップしました。

久々の更新です。ソロコンテンツよりご覧頂ければ幸いです。

YESの来日、後2週間ほどです。楽しみです。

☆y_shinさん、

このHNもお懐かしい(T T) 何も更新できてないHPですが、まだ続いておりますので
宜しくお願いします。
 

ここは懐かしい

 投稿者:y_shin(NFC2.2)  投稿日:2019年 1月29日(火)12時28分38秒
  hiroさん、こんにちは
移転お疲れ様です。
Tcup掲示板の雰囲気が懐かしいですね。
HPもあらためて覗かせていただきますね。

最近はろくに整理していないCDなどを整理しようとExcelでリストにしてますが、割と面倒なのでDiscogsでまずは音源jy方法の確認などしてます。
https://www.discogs.com/ja/user/NFC2.2/collection

最終的には800枚は超えていきそうです(笑


https://twitter.com/NFC22

 

ホームページ移転のお知らせ

 投稿者:hiro  投稿日:2019年 1月27日(日)23時24分44秒
  Geocitiesが3月いっぱいで廃止されるのに伴い、FC2ホームページへ移行しました。
正確には移行中です。
データーの移行は終了しましたが、内部のリンクを全て手作業で書き換えなければならず
、現在ソロのコンテンツ、ブートレッグ等リンクが機能していない箇所があります。
仕事上すぐには作業できないので追々やっていくつもりです。

ブックマークに登録されている方は変更、再登録を宜しくお願い申し上げます。
クリス・スクワイアのトリビュートアルバムも新規にアップしますので、重ね重ね宜しく
お願いします。
お手数、ご迷惑をお掛け致します。
今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)mm(_ _)m

管理人、hiro
 

Jonのクリスマスソング

 投稿者:コロン  投稿日:2018年12月30日(日)16時57分57秒
  Love is Everything JON Andersonのクリスマスソング
(クリスマス過ぎてしまいましたが)
https://www.youtube.com/watch?v=ldBOR28JRkc


ARWは暫くツァーなそうで残念です。
トレヴァーは今映画音楽にかかわっているようです。
2月のYESのコンサート楽しみにしています。
 

River of Longing (feat.Trevor Rabin)

 投稿者:コロン  投稿日:2018年12月30日(日)16時55分27秒
  River of Longing (feat.Trevor Rabin)

https://www.youtube.com/watch?v=mxBaw6rRDQY

Jason Becker 最新作 (トレヴァーが参加していたので・・・)
(私はこの方を知りませんでしたが、美しいですね。
今取り寄せ中です。)
https://tower.jp/article/feature_item/2018/11/16/0115






 

King Crimson 2018 Tour

 投稿者:hiro  投稿日:2018年12月24日(月)16時59分15秒
  キング・クリムゾンの金沢公演を、本多の森ホールで観てきました。12月7日です。
今回、ロイヤルパッケージ販売に際して、無料で、1公演60名先着で、会場前に客席とステージで
ロバート・フリップの話と誰かのメンバー1人に質問が出来ると言う事で応募したら即当たりまし
て。フリップ御大とドラマーの一人、パット・マステロットとのQ&Aと握手して来ました。
フリップ御大はサウンドスケープの話や、50周年での活動の話や、他哲学的な表現で通訳の
女性が四苦八苦して訳してましたが所々分からない事も(笑)
パットはクリムゾンの音楽はLEGOを毎日組み立ててるようなもの、難しい時もあると、フリップ
の音楽を表現してました。
今回、毎回セットリストが違うと言う事で、7大都市以外の地方は金沢だけだったので結構ヒット
メドレー的に宮殿、太陽と戦標、REDを中心としたセトリでしたが、21世紀の精神異常者が外れた
のはショックでした。アンコールはスターレス。
ただ私は最前列右より、3人ドラマーのギャビン・ハリソンの真ん前でそれは過去に経験した事の
ないライヴとなりました!クリムゾン・キングの宮殿でのコーダパートの静寂ではギャビンの
息使いまで聞こえてくると言う..あまりのショックに未だクリムゾンロスにあえいでおります。
エピタフ、RED、堕落天使、太戦パート2をフリップが居るクリムゾンで生で聞けたのは素晴らし
かった。
名古屋のロイヤルパッケージでは、御大、金沢での演奏で神が降臨して体感した事のない経験を
したと語ったらしいです。トニーレヴィンも日本ツアーの一番の思い出は兼六園だと(笑)
画像はあまり中身のない(笑)パンフに全員のサインと、ロイヤルパッケージ限定の2015-
2017までの過去ライヴ音源4CD等がトートバックに入って2万円...まぁ直接会えたので
安いとしておきましょう。3年後は75歳のフリップ御大、さぁまた日本にまた進化して来るか
どうか...

☆keさん、

是非お会いしたいのですが..
ARWはメンバーのスケージュール上、来年来日するのでしょうか? 来日すれば行きたいのです
が何月かどうかです。私仕事上夏場、冬場しか行けないので(涙)

来年2月のYESは、東京ドームシティホールの2月23日(土)のセットリストがアラカルト
のやつをコロンさんと一緒に行く予定です。7列目くらいです。
顔分からないでしょうけど(笑)もしピンと来たらお声掛けてくださいww
 

来年の

 投稿者:ke  投稿日:2018年12月15日(土)14時02分38秒
  ARWのコンサートには行かれますかな?可能ならば、その時お目にかかりたいものです。

さて、ウェイクマンのピアノオデッセイをやっと入手しました。
レビューはまだまだ先ですが、まあ何というか…。(笑)

発売元がソニー・クラシカルである、ということでしょうか。


http://riwakeman.seesaa.net/

 

YES 来日

 投稿者:コロン  投稿日:2018年10月21日(日)21時16分30秒
  2019年2月 結成50周年特別公演


来日メンバー
スティーヴ・ハウ(G.)アラン・ホワイト(Dr.)ジェフ・ダウンズ(Key.)
 ジョン・デイヴィソン(Vo.)ビリー・シャーウッド(B.)
 スペシャル・ゲスト:トニー・ケイ(Key.)

 <大阪>
  2019年2月20日(水) 19:00開演 あましんアルカイックホール
  S ¥11,000 A ¥10,000([座席指定]/税込)
 <東京>
  2019年2月22日(金) 19:00開演 東京ドームシティホール
  2019年2月23日(土) 17:00開演 東京ドームシティホール
  2019年2月24日(日) 17:00開演 東京ドームシティホール
  S ¥11,000 A ¥10,000([座席指定]/税込)

東京は3日間のセットリストが異なるようです。

今週チケット販売始まるようです。
 

Steven Willson Remix Boxアップしました!

 投稿者:hiro  投稿日:2018年10月 7日(日)00時37分28秒
  S・ウィルソンのリミックスボックスをアップしました。トップページより飛べます。
ARWのライヴ・イン・アポロも入手しておりますがまだページ作成に至っておりません?
観ましたが、オーチャードホールで観たライヴとはセットリストは同じですが、ベーシスト
が本来のリー・ポメロイ(日本ツアーはイアン・ホーナル)だったので2度美味しい感満載
でした。あの興奮が蘇りました!何れアップしますので宜しくお願い致します。

☆keさん、

ARWのページ拝見しました。
50周年ワールドツアーは是非。バンド自身は若返ってますが、肝の御大の年齢も..
ミックやポールが元気なのは励みになりますが..
 

緊急にアップ

 投稿者:ke  投稿日:2018年 9月 1日(土)14時57分20秒
  ARWのライブアットアポロを急遽アップしました。
まあ、感想はレビューを見て頂くとして、彼らが年齢を重ねる都度、なんとか
元気でプレイを続けて欲しいと願う昨今です。

ライブを見て2019年の50周年ワールドツアーには、必ず行くと決めましたよ。
後はスタジオアルバムが1枚欲しいところですね

http://riwakeman.seesaa.net

 

Fragile by YES featuring ARW

 投稿者:コロン  投稿日:2018年 7月31日(火)02時16分50秒
  新曲

https://www.youtube.com/watch?v=eFgi-gfTdqg&feature=youtu.be

Jon, Trevor, and Rick ( with Lee and Lou)


A new piece was then premiered on a radio interview. In the Jul 2018 interview, Rabin said that the band are using a song of his called "Fragile", first used on the end credits of an episode of the TV series Agent X in Dec 2015 (go to 41:40 in this video), although the interview dates it back further, Rabin saying "it was going to be for a film". Rabin continued, "the band really liked it, and so we thought, 'Yeah, let's do it.' So, we did it." A brief fragment of the piece can be heard on YouTube; more was played on the radio and is doing the rounds online. The interviewer described it as produced by Rabin. The full song is about 5:22 long, with Rabin taking lead vocals and Anderson providing harmony and some counterpoint vocals.

この夏のツァーで演奏されそうですが、アルバムリリースは決まってないようです・・・

素晴らしい~!
とても美しい曲、素晴らしいハーモニー、繰り返して聴きたくなります。


 

YES50周年Japanツアー

 投稿者:コロン  投稿日:2018年 7月 8日(日)16時18分4秒
  Steve HoweのいるYESは、来日決定したのですね。楽しみです。
日によって、トニーケイやパトリックモラーツが参加しているようですね。


YES featuring ARWとして来年にかけて100公演、来日とも言っておりましたが・・・
来年トレヴァーが、”JACARANDA"に続くソロ、そして映画音楽SCOREをブッキングの方向。
ジョンもオーケストラとの共演のソロツァー、リックもツァーの予定がありますし、
ARWとしての来日は難しいのかもしれません。
また方向が変わってくれればうれしいですが。



 

YES Featuring ARW Live音源+映像

 投稿者:コロン  投稿日:2018年 7月 8日(日)16時07分46秒
  2017年の英国マンチェスターアポロのライブ
8月24日にワードレコードより発売。
Blue-rey
DVD
CD
LPなどもセットになって発売。

海外盤は9月7日に発売とのことです。


画像
 ↓
https://youtu.be/xPb-Iqrlc8Y


 

YES50周年Japanツアー

 投稿者:YES&F1  投稿日:2018年 7月 7日(土)15時23分54秒
  大変にご無沙汰しております。来年のcruise to the edge 2月4-9日とありますが、その後に日本ツアーが予定されているそうです。
https://www.axs.com/interview-steve-howe-of-pioneering-prog-rock-band-yes-talks-50th-anniv-131264
にSteve Howeのインタビュー記事があり、

SH: Next year we’re doing our cruise again in February and then we’ve got a Japanese tour. We love going back to Japan. We’ve got some plans we haven’t announced yet as well but that gives you a taste. And that’s about it really.
とあります。楽しみにしたいです。
 

西城秀樹さんの思い出

 投稿者:神戸人  投稿日:2018年 6月 9日(土)01時53分37秒
  hiroさん。

そうでしたか。西城さんのエピタフは、良く知られたものだったのですね。
調べてみると79年の後楽園球場のライヴみたいです。
曲目を見ると半分が洋楽のカヴァーで、アイドルながら自由にやりたい曲をされていたの
だなと少々驚きました(今頃遅いのですが)。
私は高校から大学に入った頃になりますけど、「ブルー・スカイ・ブルー」やその前後の
シングル・レコードを幾つか持っています。
ちなみに自分のレパートリーは「ラスト・シーン」です。

素晴らしい歌を残してくれた西城さんに感謝します。
 

西城さんのエピタフ

 投稿者:hiro  投稿日:2018年 6月 6日(水)23時19分53秒
  神戸人さん、

私は小5の時に初めて自分で買ったアナログ(当然ね)シングル盤が西城秀樹でした。
相当なオーディオマニアで、ロック好き、エピタフもカバーしてましたね。
ブルー・スカイ・ブルーなんて凄く良い曲でカラオケでも歌います。
海外アーティストの訃報が相次ぐ中、井上堯之含め日本のアーティストも訃報が多く
残念でなりません。
ご冥福をお祈りします。
 

西城秀樹のエピタフ

 投稿者:神戸人  投稿日:2018年 5月30日(水)01時18分21秒
  西城秀樹さんが亡くなって、大変残念です。彼のルーツがロックなのは知られていますが、なんと「エピタフ」までカヴァーしていたのを知りました(ザ・ピーナッツ版は知っていましたが)。大阪球場での79年のライヴがyoutubeで聴けますけど、中間の静寂では本物の雷鳴と豪雨になり、その後を歌い上げて鬼気迫る迫力になっています。生で聴いたら圧倒的だったろうと思います。CDが出ていれば入手したいです。  

クリムゾン来日

 投稿者:hiro  投稿日:2018年 5月20日(日)16時12分20秒
  ハウの手さん、

奇跡的に地元の金沢もツアー入っていたので即チケット手配しました。

ただSSで20,000円は高いですね~(T T) フリップ翁を観るのもこれが最後だろうと

思って行ってきます。まだ21バカを生で観たことないので。
 

キング・クリムゾン 祝・来日

 投稿者:ハウの手  投稿日:2018年 5月10日(木)11時43分32秒
  クリムゾンが来日します。自分としては、いま一つノリませんが、どうしようかなあ・・・。
https://hibi-zakkan.com/7598/
 

YES50周年

 投稿者:コロン  投稿日:2018年 4月11日(水)15時56分4秒
  Anderson, Rabin & Wakemanがワールドツァーを今年から来年にかけて開催。
来年には来日もあるようです。
ニューアルバム、そして昨年のライブのCD&DVDもリリースのニュースです。

ハウさん達も来年来日の噂がありますが・・
はっきりした情報ではありません。

YESfARWのオフィシャルサイト
http://yesfeaturingarw.com/yes-featuring-anderson-rabin-wakeman-announce-quintessential-yes-the-50th-anniversary-tour-tour-kicks-off-august-26th-with-special-whisky-a-go-go-concert/


こちらにも載っていました
https://www.barks.jp/news/?id=1000153877&page=2
 

keさん、

 投稿者:hiro  投稿日:2018年 3月25日(日)19時18分31秒
  了解しました。

幣YESサイト、仕事が忙しすぎて手付かずです。YESの1stからBig Generatorまでの
日本盤をアップしようと準備中ですが、GW辺りまで伸びそうです。
その時にリンク調整しますので、また宜しくお願いします。
 

再び始動

 投稿者:ke  投稿日:2018年 3月 8日(木)11時34分42秒
  リック・ウェイクマンのホームページを再開しました。
少し前から軌道に乗ってきたので、あらためてよろしくお願いします。
新たなURLは以下のとおりです。

今までアップした原稿を大幅、小幅に変更してアップする予定です。
とりあえず、挨拶まで。

http://riwakeman.seesaa.net/

 

NEW "FLY FROM HERE"

 投稿者:ハウの手  投稿日:2018年 2月28日(水)14時53分46秒
  「フライ・フロム・ヒア」のヴォーカルがトレヴァー・ホーンに差し替えたCDなどが発売されます。このサイトから、どうぞ!https://yesthedramalineup.pmstores.co/?referrer=facebook_ads  

新年あけましておめでとうございます

 投稿者:コロン  投稿日:2018年 1月 4日(木)09時22分16秒
  本年もよろしくお願いいたします。

YES50 Tourが3月に(昨年キャンセルになりましたが、よかったです)

今年6月、ロンドンでフェスティバルにARWが参加
YES featuring ARW   The O2アリーナ Stone Free Festival

二つのYESですが、元気に活動してくれそうです。
来日も希望しております。

4月にSteve Hackettが来日、5月にキャメルが来日します。

プログレのミュージシャン、本当に頑張ってくれていて嬉しいです。(感謝!)

 

レンタル掲示板
/34