teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


空想弦内ライブ

 投稿者:亜希子  投稿日:2019年 3月20日(水)17時51分52秒
  さて、イタバシケの皆様おめでとうございます。
今夜アラバキのタイムテーブル発表のはずなので、今日は朝からどきどき。
好きなバンド同士がなるべくかぶりませんように。
計画表を作ってる時間はほんと楽しい。

そしてその前に、お楽しみのねぎしナイトがもうすぐなので、弦内予習中。

そして空想が膨らんで、勝手にセットリストを作ってみた。あくまでも、演奏する側の事情を無視して自分の気持ちの流れ重視でね。

いつもあっという間に終わってしまうので、今回はスリーマンライブで持ち時間60分ずつ。ちゃんと時間も計ってみた。


          弦内ライブ

バイバイ
曖昧なままの僕ら
りんどう
    MC
I Like you
君のいない部屋
おひさま通り
    MC
何かが違う夜
旅人
ハローグッバイ
    MC
ひばり
旅の途中

スリーマンなので、自由さんとペイジさんにもお願いしてみます(笑)   満足満足。



 
 

あと61日

 投稿者:亜希子  投稿日:2019年 2月25日(月)16時31分57秒
  あらばきロックフェスティバルまであと61日。

で、3月2日ジャンクボックスで、あらばき出場オーディションの決勝ライブがあるそうで、お客さんの投票で決まるそうで。

あらばきの会場で直美ちゃんの歌が聴けたら幸せだろうな。イタバシケの皆さん、応援してます。

直美ちゃんとの思い出はいっぱいあって(といっても独りよがりの、だけど)、仕事中にラジオから流れる直美ちゃんの声に励まされたり、ライブであったかい気持ちになったり。

きっとそういう人がいっぱいいるんだろうな。
あらばきで会いましょう。
 

おかあさんといっしょ

 投稿者:亜希子  投稿日:2019年 2月 9日(土)08時41分32秒
  なんだか今年は、昔をもう一度振り返りつつ、もう一歩前に進むって年なのかなあと感じている、今。

先日長男と久しぶりに会ってゆっくり話せて、そのせいか急に『おかあさんといっしょ』を観たくなって流している。

一人で旅していると、時々子育て時代とかなかったかのように感じることがある。
でも、あの時代があったからこそ今の自由な気分を楽しめるのだと思うし、あの時代があったからこそ一人でも寂しくかんじないのかもしれない。

15年以上前とか、娘を連れてジャズフェスとかライブとか行って知り合った人たちが、今や子育て真っ最中。
楽しんでますか?大変なことはいっぱいあると思うけど、今、そうやって一緒にいられる時間を楽しめていますか?
あの頃の私は、楽しそうに見えましたか?
娘も一緒に楽しんでいるように見えましたか?

私は、あの頃いろんな音楽に出会えて本当に良かったと思います。いろんな人たちと知り合えて本当に嬉しかったです。娘にとっても、貴重な出会いでした。

もう連絡取れなくなった人もいっぱいいて、それは寂しいけど、変わらず接してくれる人たちもいて嬉しいです。

と、とりとめもなく書きたい気分な今日。
 

誕生日

 投稿者:亜希子  投稿日:2019年 1月26日(土)19時32分53秒
  全然実感がないのだが、誕生日でした。

たまたま22年ぶりにママ友的な人と会ってきた。       当時は毎日のように児童館に行って、いろんなお母さんたちと会って、その中で気の合う人たちとお互いの家におじゃましたり、、、。

今でこそ一人行動しかしない私だが、子供たちの遊び相手が欲しいってのもあったし、子連れだと行ける場所も限られるので、ほんとに貴重な時間だったと思う。

そして、22年経っても変わらずいろんなこと話せる友達はそう多くないので、今日はほんと楽しかった。

1つ歳が増えたからといって何かが変わるわけではないけど、確実に身体機能は衰えていくので、それなりに、少しだけ努力しながら楽しいことを続けていこう。

去年蔵王を歩いたときの景色が忘れられなくて、早く山に行きたい。
 

仕事納め的な

 投稿者:亜希子  投稿日:2019年 1月 1日(火)23時56分54秒
  昨日も今日も仕事だったので、今日が仕事納めみたいな感じ。
で、今回は娘が29日からカウントダウンジャパンに出掛けて今日帰ってくるという成長ぶり(笑)。
すでに親を越えてしまったね。
だいぶ楽しかったようで、いつのまにか出来ていた痣も勲章みたいなもんだろ。

羨ましい。

そんなわけで、私は私でアラバキのチケット確保したので、その日に向けての体力作りをしなくちゃだね。

明日は貴重な休み。初日の出(もはや初ではないが)を見に行こうかな。
 

バニラズ

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年12月23日(日)16時57分29秒
  大好きなバンド、go!go!vanillasベーシストのプリティが交通事故で意識不明状態だという。
ツアーやらフェスやら予定がつまっていて、仲間バンドのベーシストたちがサボートしてくれるという。

今まで通り、プリティの目を覚ますようなライブをしていくって牧さんが書いてた。
ファンもそれを望んでいるだろうし、ライブ会場でプリティのとびきりの笑顔が見られるように祈っているだろう。
私もそのひとりだ。

そんなことがあったりしたので、昨日芳賀さんの歌が聴けたことや、先週久しぶりに津川さんの歌が聴けたことや、嬉しいことに3回続けて米さんの歌が聴けたこと、そして最後にこれまた大好きな歌うたいさんたちのライブが控えていること、その1つ1つがとても貴重に思える。

自分は必ず、ライブハウスを出るときお店の人にもお礼を言うようにしている。
この場所があるからこそ、ここでこの人の歌が聴けて幸せな気持ちになれましたって感じで。
大袈裟かもしれないけれど。

年内あと1日しか休みがない。
頑張ろう。
 

焚き火と音楽

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年11月 5日(月)11時46分11秒
  念願の焚き火を堪能中。
平日なのでほぼ貸切状態のキャンプ場。
11日で今年の営業は終わるそうで、最後に来ることが出来て良かった。
しかも晴れてきたぞ。

そして昨日は久しぶりにTAZZのライブ。
やっぱりずっと聴いていたい人たちだ。

焚き火をしながら聴けたらいいのにな、なんて思いました。

火に向かってたので携帯熱くなってた(笑)。
 

続、続、反応性低血糖症

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年10月10日(水)15時59分37秒
  一泊入院して5時間糖負荷試験ってのをやってきた。

結果、どんぴしゃの症状が出たのでやはり反応性低血糖だと思うが、10回分の採血(針は入れっぱなので、その都度刺されるわけじゃなくて)の結果は15日。

たぶん一生ものの病気なので、何かいいアドバイスをもらえればいいんだけど。

亜通信を最近出したばかりなので、しばらくしたら今度は病気編ってことでまとめてみよう。

ところでつい数日前、両肩に謎の大きい発疹がでて、蕁麻疹かと思ってかかりつけのアレルギークリニックに行ったら、「これは皮膚科かなあ、ごめんね、診てあげられなくて。」って言われた。

すぐに下の階の皮膚科に行ったら、「これは虫系だね!蛾の粉とか!」だって(笑)。

5段階のうち一番強いと言う軟膏を処方してもらい、もうほとんど消えた。

蛾の粉?
確かに前日太白山に登ってきたけど、蛾と会ったっけ?

もともと虫は好きだけど蛾は嫌いってのは、視覚的なものじゃなくて本能的に感じてたのかな。

これに懲りて山には行かない、、、
わけがない。
またすぐに行きたい、が、蛾の粉対策はどうすればいいんだろう。
 

続、反応性低血糖症

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年 9月24日(月)23時55分5秒
  CTの結果、特になんの問題もなく、結局反応性低血糖症だろうから5時間糖負荷試験をしましょう、外来ではできないので一泊入院でってことになった。

実はちょっと楽しみでもある。病院で働く人を見るのが好きだ。病院でのんびり休めるのもいい。休養って感じで行こう。
何より、長年わずらわしかったこの症状の正体をはっきりさせられるかもしれないのだ。

が、ちょっと怖い。
あえて低血糖症状を起こしやすい状況にするのだから。強い症状がでたときのことを考えると、病院にいるんだから大丈夫でしょ、だけでは済まされない怖さがある。

厄介だね。

この病気のことを医師でもちゃんとわかってない人がいるってくらいマイナーな病気みたいなので、一般の人に説明するのも大変なんだよね。

発作性頻拍症のときもそうだったけど。

せっかくなので、体験談としてまとめてみようと思う。
 

反応性低血糖症

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年 8月 4日(土)11時53分19秒
  長いこと気にしていた症状が特にひどくなったと言うわけでもないが、今かなって感じで専門の内分泌代謝内科を受診した。
次回CT検査。
結果次第では1泊入院で検査。

自分の頭がはっきりしているうちにちゃんと診断しといてもらわないと、子供たちに申し訳ないようなきがして。

さて、やっと個人通信第10号の清書ができました。
これからコピーして製本して。

早く読んでもらって感想を聞かせてほしいです。

明日は施設の夏祭り。
今からその準備に行ってきます。
 

レンタル掲示板
/131