teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


続、続、反応性低血糖症

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年10月10日(水)15時59分37秒
  一泊入院して5時間糖負荷試験ってのをやってきた。

結果、どんぴしゃの症状が出たのでやはり反応性低血糖だと思うが、10回分の採血(針は入れっぱなので、その都度刺されるわけじゃなくて)の結果は15日。

たぶん一生ものの病気なので、何かいいアドバイスをもらえればいいんだけど。

亜通信を最近出したばかりなので、しばらくしたら今度は病気編ってことでまとめてみよう。

ところでつい数日前、両肩に謎の大きい発疹がでて、蕁麻疹かと思ってかかりつけのアレルギークリニックに行ったら、「これは皮膚科かなあ、ごめんね、診てあげられなくて。」って言われた。

すぐに下の階の皮膚科に行ったら、「これは虫系だね!蛾の粉とか!」だって(笑)。

5段階のうち一番強いと言う軟膏を処方してもらい、もうほとんど消えた。

蛾の粉?
確かに前日太白山に登ってきたけど、蛾と会ったっけ?

もともと虫は好きだけど蛾は嫌いってのは、視覚的なものじゃなくて本能的に感じてたのかな。

これに懲りて山には行かない、、、
わけがない。
またすぐに行きたい、が、蛾の粉対策はどうすればいいんだろう。
 
 

続、反応性低血糖症

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年 9月24日(月)23時55分5秒
  CTの結果、特になんの問題もなく、結局反応性低血糖症だろうから5時間糖負荷試験をしましょう、外来ではできないので一泊入院でってことになった。

実はちょっと楽しみでもある。病院で働く人を見るのが好きだ。病院でのんびり休めるのもいい。休養って感じで行こう。
何より、長年わずらわしかったこの症状の正体をはっきりさせられるかもしれないのだ。

が、ちょっと怖い。
あえて低血糖症状を起こしやすい状況にするのだから。強い症状がでたときのことを考えると、病院にいるんだから大丈夫でしょ、だけでは済まされない怖さがある。

厄介だね。

この病気のことを医師でもちゃんとわかってない人がいるってくらいマイナーな病気みたいなので、一般の人に説明するのも大変なんだよね。

発作性頻拍症のときもそうだったけど。

せっかくなので、体験談としてまとめてみようと思う。
 

反応性低血糖症

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年 8月 4日(土)11時53分19秒
  長いこと気にしていた症状が特にひどくなったと言うわけでもないが、今かなって感じで専門の内分泌代謝内科を受診した。
次回CT検査。
結果次第では1泊入院で検査。

自分の頭がはっきりしているうちにちゃんと診断しといてもらわないと、子供たちに申し訳ないようなきがして。

さて、やっと個人通信第10号の清書ができました。
これからコピーして製本して。

早く読んでもらって感想を聞かせてほしいです。

明日は施設の夏祭り。
今からその準備に行ってきます。
 

あらばきっ! その3

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年 5月 4日(金)16時03分19秒
  あらばきから帰ってまだ6日しか経ってないのに、すごく昔のことみたい。
今年はリアルタイムで書き込んでおこうと思っていたのに、その時その時かみしめるのが精一杯で書き込むどころじゃなかった。

最初の頃みたいなどきどきは減ったけど、何をするにも楽しくて、トイレの順番待ちも、食べ物を選ぶときも、休む場所を探す時も、大移動の時も、あまり考えず自分の感覚だけで動き回って、この自由な感じが大好きなんだって改めて思った。

他の人から嫌な思いをさせられることもなかったし、それはほんとラッキーと思う。

思い付くまま特に楽しかったことを綴っておく。

一日目のフラカン&イノチクのフォークジャンボリー、会場入ってすぐ見覚えのある後ろ姿。ゆーてぃだった。いつもの感じで話しかけて、ヒロオくんと大竹さんもいて、仙台のバンドでは特に大好きなべっぴん墓嵐のメンバーとイノチクを聴くってシチュエーションがフラサン以外であるなんてびっくりっていう、私じゃないとわからない気持ちで堪能した。

松尾さんの声が優しすぎて、何回かうるっときた。

静かな感動のままテントに戻る途中、ギョーザを食べながらキャンプファイヤーの火を眺めてきた。去年から焚き火にはまったので、早く自分で焚き火したくなった。
当たり前だけど、どんと祭の火とは趣が違うね。

遅い時間に浅井健一を見に行く。
特に好きとかじゃなかったけど、かっこ良かった。
「ベンジー」って叫ぶ男性ファンの声が多かった。

二日目、パノラマパナマタウン、リアクションザブッタ、フレンズ、プレデターズ、オーラルシガレッツ、アルカラ、アジカン、くるり、サンボマスターを昼寝しながらとか、テントかたずけしながらとかも含めて予定通り聴いてまわる。

無理はしない、体力温存って言い聞かせながら。

一番の目当てが最後のキュウソネコカミだったから。

楽しかった、すごかった、危なかった~。
一番好きなハッピーポンコツをラストで聴けて良かった。
周りは10代20代だろうけど、気にしない。
いや、気にはなるけど、楽しいものは楽しいし。
やりきった感をかみしめながら会場をでるとき、友達と来ていた娘に話しかけられた、てへっ。

いつも1人だけど、やっばライブ直後に感想を言い合えるのは楽しいなあ。

っていう二日間。

また来年も行けますように。
 

あらばきっ! その2

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年 4月28日(土)13時19分11秒
  石崎ひゅーい、良かった。
MONOEYSは奥で座ってゆっくり聴いた。
今からフォーリミ。

最高の天気で、自分のペースでのんびり。
 

あらばきっ! その1

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年 4月28日(土)08時56分41秒
  入場ゲート待ち。すごい人です。
今年もテント泊。
無事に楽しめますように。
 

幸せな時間

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年 3月13日(火)11時17分14秒
  楽しみにしていたねぎしナイト、今回もずっと楽しい気持ちでいっぱいになれた。
だいぶ前からずっと聴いているリモ、弦内、真夜中ギターとぶっ続けで、最近はねぎしナイトでしか会えない人たちなので、演奏を聴くってことだけじゃなくて、その人たちがそこにいるというだけで、また無事に半年頑張ってそしてここに来れたよって気持ちになれるのだ。

みんな確実に歳を重ねていて、その分新しいメンバー(お子さんたち)が次々と増えて、逆に成長して一緒に来なくなったりとか、そのうち大人になってうちみたいに自分の意思で来るようになったりするのかな、一緒に演奏したりするのかなとか、、、。

先のことを楽しく考えられれば、歳をとることは全然いやじゃない。

ねぎしナイトの中心メンバーさんたちが思ってる以上に私たちは楽しみにしてるからね。
ありがとうございました。
 

3月11日

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年 3月13日(火)11時00分47秒
  今年もまた、その時間に1人で黙祷しようと思って30分前までは意識していたのに、バタバタ動いているうちに8分過ぎていた。
私はそんなふうに今日も生きています。

うちの施設、女性の平均年齢88歳くらい、すごいよね。私なんてまだぺーぺーだ。
さっき整骨院の先生に「明けですか?」って聞かれた。夜勤明けみたいな疲れた顔してたのかな。
まだまだだな。
 

はっぴ~ ぽんこつ

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年 3月 5日(月)15時54分46秒
  昨日は仙台PITでキュウソネコカミのワンマン?

楽しかった~。いつも聴いている曲を目の前で聴いて、一緒に盛り上がれるってほんと楽しい。

まあ、ちょっと普通じゃないよね。周りは10代20代ってとこに紛れ込んで、、、。

でもいいんだ。普通じゃなくてもいいんだ。
行きたいとこに行くし、やりたいことをやるよ。
楽しいと思うこと、どきどきすること、自分にはいっぱいあって、だからこそ仕事がきつくても、日常生活で面倒なことがあっても頑張れるんだもの。

そんな気持ちが一番通じ合いそうなのがキュウソのライブなんだよね。
大好きなハッピーポンコツがアンコールで聴けて良かった。

それにしても優しいライブだった。
PITでキッズスペースがあるとは思わなかったし、実際小学低学年くらいの子を3人くらい見たし。
前説で、ダイブしていいのは俺だけ(ボーカルのヤマサキセイヤ)とか言ってるし。

それでも無理しないで後ろの方で見てたんだけど、両脇も後ろもカップル、、ウケる。
恒例の、セイヤがお客さんの上を歩いてくるやつで、
「後ろまで行くか~」とか言って結構後ろまで来て、せっかくなので近くまで行ったんだけど、逆に彼氏が彼女をかばいながら「後ろに避難してな」的にしているのを二組見て、優しい~って思ったよ。

で、セイヤが戻ったあとお客さんたちももとの位置に戻ったんだけど、私の周りはほぼ元通りに戻っててびっくりした。

いやそれより、思いがけず至近距離まで行けて、もう下から見上げる形で聴けて、嬉しかったよ~。


アラバキでは頑張って前の方に行こうかな(笑)。

というわけで、若干の筋肉痛を感じながら余韻に浸りつつ、次のお楽しみに向けて弦内を聴いている。
 

宇都宮散策

 投稿者:亜希子  投稿日:2018年 2月13日(火)19時13分40秒
  いつのまにか1ヶ月が過ぎていた。
仕事と家のこととバタバタしているスキをねらって、今は宇都宮。

ほんとは自分の運転で4号線をどこまで南下できるかの旅にしたかったんだけど、昨日の帰りのガリガリ具合でくじけた。

で、今回のメインはかねてから行きたかった宇都宮動物園。移動は行きは新幹線プラス路線バス。

動物園楽しかったですよ。
昔ながらの雰囲気、レトロな感じ、手作り感満載な感じ、動物たち特に象とキリンが近くで楽しめる、幼児までなら楽しめそうな遊園地の乗り物、、、、、
などなど、期待通りでした。

真冬の動物園っていっても、宇都宮はちょっと脇に雪が残っている程度で、そんな寒くなかったし。

路線バスにどきどきしながら乗るのもおもしろかったし、っていうか帰りは寝てたし(笑)。

今日は某場所に泊まって、のんびり。

明日は散策の続きと、普通列車を乗り継いで帰る。

宇都宮駅前をウロウロして思ったんだけど、いろんな人がそれぞれいろんな方向に(目的に)向かって動いているのを見るのが好きだな。

そして自分も気の向くまま動いていたい。    
 

レンタル掲示板
/130